全日程終了&2016 Topps Gold Label開封

こんばんわ、あんこです。

今日の朝、1年間で行われるすべての試合が終了しました。
インディアンスはホームアドバンテージを活かしきれず、
惜しくも3勝4敗でチャンピオンリングを逃してしまいました。

しかし最後の試合は見ていて疲れましたがシビれましたね。
デービスの2ランが出たときは思わず声が…笑
お互いミラーとチャップマンが打たれて本当にどちらが勝ってもおかしくありませんでした。

改めてカブスおめでとう!
インディアンスお疲れ様でした。

さてここからは開封結果です。

2016 Topps Gold Label
2016_goldlabel_box
2000年前後にあったブランドの復刻だそうで。
目玉は名前の通りGoldの枠でできたAutoカードです。
ミューコレのフレームAutoに近いですかね。

まずはレギュラー。今日の主役から。
2016_goldlabel_reg_heyward2016_goldlabel_reg_rizzo

中には写真違いのものもあるようで。
ビッグユニットかっこいいですね。
2016_goldlabel_reg_bigunit022016_goldlabel_reg_bigunit01

シリアル付きはこちら。
斜めに入ってるラインの色が違うようです。
2016_goldlabel_reg_musial

この辺もうれしかったです。
マエケンは1年結果を出しましたがポストシーズンではちょっと崩れましたね。
2016_goldlabel_reg_cano2016_goldlabel_reg_maeda

さてAutoですが…

2016_goldlabel_auto_olerud
オルルッドさんでした。
以前引いたことのある選手でしたが放出してしまっていました。

レギュラーがきれい、Autoは直書き、値段もお手頃といい商品だなーと。
ただ
2016_goldlabel_auto_olerud_side
このゴツさ、カードといっていいものか。
このあたりで好みが分かれそうな気がしました。
私はまた買ってみたいブランドです。というか買うと思います。

Leave a Reply

Your email address will not be published.