2016 Indiasはどうなる?

こんばんわ、あんこです。

さて、去年もやりました年始のロースターチェックです。
2016/2/17現在の40Manを見てみましょう。


Cleaveland Indians Depth Chart – 2016
  • Catcher
  • Y.Gomes
  • R.Perez
  • First Base
  • M.Napoli
  • J.Aguilar
  • Second Base
  • J.Kipnis
  • (Pro)E.Gonzalez
  • Third Base
  • G.Urshela
  • Shortstop
  • F.Lindor
  • J.Ramirez
  • Left Field
  • M.Brantley
  • Z.Walters
  • J.Butler
  • Center Field
  • A.Almonte
  • R.Davis
  • (Pro)T.Naquin
  • Right Field
  • L.Chisenhall
  • C.Cowgill
  • (Pro)J.Ramsey
  • Starting Pitcher
  • C.Anderson
  • T.Bauer
  • C.Kluber
  • C.Carrasco
  • D.Salazar
  • J.Tomlin
  • Relief Pitcher
  • A.Adams
  • J.Manship
  • Z.McAllister
  • D.Otero
  • B.Shaw
  • S.Armstrong
  • Closer
  • C.Allen
  • Designated Hitter
  • C.Santana
  • Other Pitcher
  • (Pro)D.Baker
  • (Pro)R.Merritt
  • T.J. House
  • G.Soto
  • (Pro)M.Clevenger


 

(Pro)はプロスペクトです。

デプスチャートはこちらのジェネレーターを拝借。

OFは去年3BからコンバートされたChisenhall、Almonte、Brantleyが基本路線で、
バックアップに新規加入のCowgill、Butler、Davisが入ると思います。
Brantleyが去年終盤に肩を痛めたため、開幕に間に合うか微妙なところ。
今のところ順調に回復しているようです。
個人的にはCFでNaquinをみたい!

IFは去年活躍した若手2人による三遊間ともはやチームの顔であるKipnis。
1Bは新規加入のNapoliに。
Santanaは指名打者にまわりそうです。
去年前半とは見違えるほどの内野守備陣に注目です。

CはGomesとPerezの併用ですね。
GomesはDHでの起用がまたありそう。
あれ?プロスペクトのTony Woltersは…?
…DFAされてました。枠空けかな…。

さて、今年は去年と違うところが…
ユーティリティのAvilesがいないんです。
これがかなり手痛いのでWaltersやRamirezがカバーしてくれることを願っています。

次に投手陣ですが、先発は盤石の体制。
中4日でまわすならAnderson、Bauer、Tomlinのうちのひとりが使えないというぜいたくな悩みですね。
Bauerはドローン飛ばしてないで制球磨いてください。

リリーフは去年活躍をみせたManshipが今年どこまでやれるかというところ。
Allenまで繋ぐ勝利の方程式になってほしいですがいかんせん去年ができすぎで…
基本はManship→Show→Allenかなぁ。
ClevengerやMerritt、プロスペクトも使ってみてほしいですね。

クローザーはもちろんAllen。
今年も波はありそうですけどほかにいないですからね!
期待しています(胃薬)

そろそろKCの勢いをその他中地区勢は止めないといけません。
DETはウチからばっかり勝たないでください(泣)

開幕が待ち遠しいですね。

Leave a Reply

Your email address will not be published.